大阪にある給食委託会社おすすめ5選!業者の特徴はもちろん評判などもまとめたので委託先の参考にどうぞ!

ナリコマホールディングスの画像1

社名 株式会社ナリコマホールディングス
本社所在地 〒532-0004
大阪市淀川区西宮原1-4-2 ナリコマHD新大阪ビル
TEL / 06-6396-8020 FAX / 06-6396-8340
代表者 代表取締役 竹内美夫
設立 2013(平成25)年12月
資本金 5,000万円
グループ連結売上高 321億4700万円(2020年5月31日現在)
事業内容 ■グループの管理業務全般
■グループの開発業務全般
おすすめポイント高齢者の生きがいにつながる食事サービス

株式会社ナリコマホールディングスは、高齢者福祉を専門として給食サービス事業を展開。高齢者の方にとって、食事が日々の楽しみや生きがいにつながるように、真心がこもった食事を365日お届けしています。

このように、高齢者の方の満足度を向上させるため、365日の献立サイクルや4形態の食事、セントラルキッチンなどを活用。高齢者の満足だけでなく、食事業務に関わっている現場スタッフの負担軽減も期待できることでしょう。

株式会社ナリコマホールディングスの画像

株式会社ナリコマホールディングス

高齢者の生きがいにつながる食事サービス

公式サイトで詳細を見る

スタッフの負担も減らせるセントラルキッチン

株式会社ナリコマホールディングスの画像2

■セントラルキッチンとは

超高齢化社会で高齢者が増えているため、高齢者福祉施設の運営を支えるスタッフの不足が問題になっています。そんな問題を解決できる1つの手段が「セントラルキッチン」です。

セントラルキッチンでは、院外で一括調理した食事を施設にそのまま届けるため、たとえ大人数の利用者がいたとしても、最小限のスタッフで厨房運営ができます。調理された料理に関しては、微生物が繁殖しないように迅速に冷却されているので安心です。

■安心と素早さを実現する体制

調理や仕分けを行う場所へ入るときには、必ずエアシャワーや手洗い、アルコール消毒、ローラー掛けを行うなど衛生管理を徹底。また仕分けのときには、バーコード管理による「自動仕分け」と、人の目と手で最終確認を行っています。

その最終確認では宛先や、食材数、温度などを確認しているので、ミスの防止につながるでしょう。

■迅速においしい食事を調理するシステム

約400度という高温の水蒸気で、食材をふっくらジューシーに焼き上げることのできる「過熱水蒸気オーブン」や、1時間で約300本ものだし巻きを作れる「エッグロボ」により、素早い調理でおいしい食事を実現しています。エッグロボでは、ほうれん草入り卵焼きなどバリエーションも豊富に作れるので、さまざまな献立に対応可能です。

日々の食事を楽しんでもらうための工夫

株式会社ナリコマホールディングスの画像3

■365日異なる献立

健康的で飽きない食事を提供するために、栄養士による栄養管理や食事を楽しめる工夫を行っています。食事に、良質なタンパク質、野菜、海藻、きのこ類などを豊富に取り入れることで、毎食の栄養バランスを整えて、調理方法や味付け、見た目にこだわった食事を提供。

さらに1日3食、365日異なる献立や行事食にも対応しています。具体的な献立は以下のとおりです。

・普通食
四季折々の素材や新鮮で色も鮮やかな野菜を盛り込んだ、さまざまなメニューを用意。副菜も充実させることで、見た目や食感にも変化をつけています。

・行事食
正月やひなまつりを始めとした日本ならではの行事、クリスマスなどのイベントに合わせたメニューを提供しています。

・好評メニュー
家庭の味に仕上げたカレーや昔ながらの醤油ラーメン、刺身といった多くの方から愛される食事も提供しています。

・駅弁
山形県米沢駅の牛めし、北海道の稚内駅にあるほたて飯など、全国各地にある駅弁を参考にしたオリジナルのお弁当も用意しています。これなら、施設にいながらも旅行気分を味わえるのではないでしょうか。

このようにさまざまなメニューを用意しているので、おいしくて楽しい食事を実現できることでしょう。

■新鮮な素材の使用

株式会社ナリコマホールディングスが創業時からずっと守り続けていることが、加工品に手を加えるのではなく、帰路新鮮な食材から調理を行うことです。高齢者が食べやすい大きさや、やわらかさに配慮しながら、新鮮なものを新鮮なうちに調理しています。

そのため、安全で新鮮をコンセプトに食材を選んでいくので、使用する食材は単一銘柄の国産米、サニーレタスやグリーンリーフなどの水耕栽培の野菜などです。また味付けは、毎日自社でとる昆布と鰹、鰯の出汁をベースとし、その出汁からとれるたっぷりの旨みに加えて、化学調味料を使わず塩分控えめの調理を行っています。

調味料に関しては、家庭で馴染んでいる国内メーカーの製品を採用しているので、家庭の味を再現できることでしょう。このような調理を行っていることから、慣れ親しんできた味を感じられるだけでなく、見た目、香り、舌触りなどを五感で楽しめる食事を提供しています。

■4形態の取り揃え

それぞれの方の噛む力や飲み込む力に合わせて、4種類の食事形態を用意しています。

・普通食
それぞれの食材に適した新しい技術により、素材本来の風味を大切にした仕上がりに。普通食でも少しやわらかくなっています。

・ソフト食
魚はほぐし、野菜は粒状にすることで、歯茎や舌でつぶすことができるやわらかさにしつつ、食感も楽しむことができます。まとまりがあるため、こぼしたり、むせる心配もありません。

・ミキサー食
水や出汁で薄めることなくペースト状にする特殊な機器で調理しているため、素材本来の味と香りを感じることができるうえに、少ない量でも十分な栄養を摂ることができます。

・ゼリー食
ミキサー食をゼリー状にしています。そのためミキサー食と同じように十分な栄養を摂ることができ、つるんとした食感を楽しむことが可能です。

安心してサービスを利用できる取り組み

株式会社ナリコマホールディングスの画像4

■社長検食

「社長検食」とは、社長自らが実食して味や見た目を確認することです。これは月曜から土曜の毎朝行われており、翌日施設で出す料理を、実際に施設で使用される食器へ盛り付けて、味や見た目、材料原価や調味料までも確認して、気になる点や改善点を出していきます。

それに加えて、同席したスタッフからの感想や改善点、お客さまからのアンケートなども一緒にまとめて反映。このようなことを行っているため、常に味の質を保つことができているのです。

■導入後のサポート

実際に食事サービスを導入した後は、施設に必ず専任のアドバイザーが配属され、定期的に訪問。厨房スタッフが働きやすい環境づくりや、コスト削減など施設運営のサポートをしてくれます。

そのほかにも、電話での相談を365日受け付けていたり、マニュアルコンテンツも充実しているので安心です。

まずはセミナーに参加してみよう!

株式会社ナリコマホールディングスは、高齢者福祉を専門とした給食サービス事業を行っています。高齢者の方が満足できるような献立や、新鮮な食材、4種類の食事形態を用意。

スタッフの負担も減らすことができるように、セントラルキッチンも採用しています。大阪の高齢者福祉施設で給食委託を考えている方におすすめの会社といえるでしょう。

無料セミナーも開催しているので、気になった方は参加してみてはいかがでしょうか。

株式会社ナリコマホールディングスの画像

株式会社ナリコマホールディングス

高齢者の生きがいにつながる食事サービス

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

【大阪】給食委託会社ランキング!

商品画像
商品名日清医療食品株式会社エームサービス株式会社富士産業株式会社株式会社ナリコマホールディングス株式会社第一食品
特徴子どもや高齢者に適した食事の形を提供ユニークなメニューの開発管理栄養士による厳格な栄養管理365日異なる献立創業してから食中毒ゼロ
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく