大阪にある給食委託会社おすすめ5選!業者の特徴はもちろん評判などもまとめたので委託先の参考にどうぞ!

富士産業の画像1

社名 富士産業株式会社
年商 814億1,900万(2019年度)
従業員数 18,071名(2020年6月末現在)
受託件数 1,935件(2020年6月末現在)
関連会社 株式会社 ニッショク
設立 1972年1月
資本金 4億4,064万円
本社 〒105-0004 東京都港区新橋5丁目32番7号
代表電話 03-5400-6111
営業種目 医療機関、介護・福祉施設、学校、会社等の食事提供業務受託事業
レストランの経営
売店の経営
厨房設備のプラン、レイアウト等及び厨房機器の販売
食品の販売
医療・介護福祉経営に関するコンサルタント事業
おすすめポイント医療や介護福祉施設がメインの地域密着型サービス

富士産業株式会社は、医療や介護福祉分野をメインとした食事サービスを提供しており、業界の中でも一いち早くその分野に取り組んできました。そのため、医療や介護福祉の変化に対しても柔軟に対応することが可能です。

また、富士産業株式会社は「安心」を最優先に考えているため、衛生管理はもちろんのこと、沖縄から北海道まで全国各地に事業所を展開し、それぞれの地域に密着したサービスを提供しています。大阪にも事業所があるので、医療や介護福祉分野で給食委託を考えている方におすすめです。

富士産業株式会社の画像

富士産業株式会社

医療や介護福祉施設がメインの地域密着型サービス

公式サイトで詳細を見る

地域密着型の食事サービスを提供

富士産業株式会社の画像2

富士産業株式会社は、医療や介護福祉分野の食事サービスを45年以上もの間提供しています。その経験をもとに、医療や介護福祉施設だけでなく、学校や食堂にも食事サービスを提供しており、全国で約2,000件に対応している実績も誇っているのです。

事業所は全国各地に設置しており、それぞれの地域に適したサービスを提供しています。スタッフもサービス提供地域から積極的に採用しているため、その地域特有の味付けや盛り付けに対応した献立の作成や、イベントに合わせた献立も作成することが可能です。

栄養や衛生の管理に関しては、業務課、栄養管理課、衛生管理課の配置や、定期巡回により、それぞれの事業所をバックアップしています。そのため、どの事業所でも安心できる食事サービスを提供しているのです。

それぞれの分野に適した食事サービス

富士産業株式会社の画像3

■医療食事サービス

病院での食事は、治療の1つになるため治療食とも言えます。そのため、それぞれの患者さんの病状や治療段階に適した栄養管理、患者さんがすべて食べられるようなおいしさが必要です。

そのようなことを踏まえて、経験や知識が豊富な管理栄養士と栄養士が厳正に栄養管理をサポートし、患者さん一人ひとりの要望に合わせて、献立内容と食事形態に細かく対応しています。これにより、難易度の高い治療食にも対応可能です。

また万が一のことが起きないように、食材や厨房の衛生管理、スタッフの体調管理には細心の注意を払っています。このように、安全な管理体制と高品質な食事提供を実現しているので、食事に関する業務を安心して任せることができるでしょう。

■介護福祉施設食事サービス

介護老人福祉施設、介護老人保健施設、有料老人ホーム、福祉施設に食事サービスを提供しています。噛む力や飲み込む力が衰えている高齢者の食事において、最も重要なことは固さや大きさなどの食事形態です。

それぞれの方の要望や体調を正確に把握して、それに合わせて刻み方や固さを調整して食事を提供。食事が終わった後には感想を聞くことで、それを反映させて食事を改善していきます。

さらに、経験と知識が豊富な栄養士が徹底的に栄養を管理し、場合によってはより高いノウハウを持った管理栄養士が栄養管理をしてくれるので、栄養面に関しても問題ありません。このように、食べる楽しみが生きる力につながるように、おいしいものをおいしく食べてもらえるような体制を整えています。

■学校給食サービス

育ち盛りの子どもたちにとって大切なことは、食事でとれる栄養ですよね。これまでの医療や介護福祉分野で培ってきたノウハウを活かして、子どもたちに必要な栄養素が含まれている食事や、アレルギー食に対応した食事を提供しています。

また、仕入れ先を地元優先にするなど、地域の食材を導入した給食サービスを提供することも可能です。それぞれの地域に合わせた給食を提供することで、子どもたちの食育の効果を期待できることでしょう。

このように、長い間医療や介護福祉分野をメインとしてサービスを展開し、地域に密着している富士産業株式会社だからこそできる学校給食サービスを提供しています。

■社員食堂サービス

日々一生懸命働いている社員さんたちにとってのランチタイムは、楽しみにしている休憩時間になっているのではないでしょうか。そのランチタイムが、よりリフレッシュできる時間になるような社員食堂サービスを提供しています。

例えば、通常のメニューに加えて、季節限定の食材や、四季折々の催事食といったイベント食の提案です。これにより、日々の食事に嬉しいサプライズをプラスすることができるので、毎日の食事の楽しみにつながるでしょう。

さらに、メタボリック対策などのメニューもおいておくことで、健康を意識している方にとっても嬉しい食事を提供することが可能です。このように誰でも楽しめるような充実したメニューを、お手頃な価格で提供しています。

安全なサービスを提供するための取り組み

富士産業株式会社の画像4

■徹底した衛生管理

衛生管理がもとで起こる事故はあらゆる場所で発生する可能性がありますよね。そのような事故を未然に防ぐため、ISO9001の品質管理システムに基づいて、徹底した衛生管理体制を整えています。

全体の衛生管理としては、就業規則の徹底、衛生管理に関するマニュアルを使用した衛生教育を実施。このほかにも、全スタッフに対して毎月細菌検査を行うなど、個人ベースでの衛生管理も十分注意を払っているので、原因菌が作業空間に入る心配がありません。

■第三者からの評価

事業所全体のレベルアップやお客さま満足度を向上させるために、独自の取り組みとして行っているのが「事業所機能評価」です。本部の監査員が第三者の目線で評価を行い、その結果を事業所に伝えて日々の業務に活かします。

これを行うことで、事業所があらゆる面で適正に運営管理されているのか、お客さまにいいサービスが提供できているのかを確認することが可能です。それに加えて「医療関連サービスマーク」も認定されています。

このことから、第三者からも評価されている高品質なサービスを提供していることが分かりますよね。

■専門性を高める教育制度

食のプロフェッショナルを育てるために、さまざまな研修を実施しています。例えば、栄養知識からマナーまで幅広く学べる「栄養士会」や「栄養技術講習会」、農作業の体験ができる「食育農園研修」などです。

ほかにも、「FDCテクニカルコンテスト」や「料理コンクール」といったイベントも開催することで、スタッフのモチベーションを上げています。

まずはホームページを見てみよう!

富士産業株式会社は、医療や介護福祉施設をメインとして、学校や社員食堂に対しても食事サービスを提供しています。事業所は全国各地に設置し、それぞれの地域の食材やイベントも取り入れているので、食事を通して地域の魅力を感じることができるのも特徴です。

地域の魅力を活かした食事サービスを提供したいと考えている方にとっては、富士産業株式会社が最適だと言えるのではないでしょうか。ホームページには導入事例も掲載されているので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

富士産業株式会社の画像

富士産業株式会社

医療や介護福祉施設がメインの地域密着型サービス

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

【大阪】給食委託会社ランキング!

商品画像
商品名日清医療食品株式会社エームサービス株式会社富士産業株式会社株式会社ナリコマホールディングス株式会社第一食品
特徴子どもや高齢者に適した食事の形を提供ユニークなメニューの開発管理栄養士による厳格な栄養管理365日異なる献立創業してから食中毒ゼロ
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく